第2回 内視鏡的全層切除・縫合法研究会

当番世話人 井上 晴洋 昭和大学江東豊洲病院 消化器センター
テーマ 内視鏡的全層切除・縫合法が拓く低侵襲治療の未来
ご挨拶

消化管における内視鏡診療は、EMRに始まり、ESDの開発・普及により早期がんに対する標準治療として定着し、医療の発展に大きく貢献しておることは言うまでもありません。
さらに、粘膜下層内視鏡の登場により、POEM、POET、またPocket creation methodへの発展、さらにPOEM+FのPure NOTESの臨床など発展を続けております。
またInterventional EUSの発展にも目を見張るものがあるのは周知の通りです。
一方、内視鏡的全層切除術・縫合法の開発は、Overstitchの実用化により、米国が大きくリードしております。ヨーロッパではObescoの有用性が多く報告されております。
このような背景の中、我が国でもこの領域の情報収集、独自の方法の開発が急務となっております。そこで昨年2019年12月22日に「第1回内視鏡的全層切除・縫合法研究会」が昭和大学江東豊洲病院講堂開催されました。多数の参加者のもと、熱心な発表、討論がなされました。日本におけるこの領域の現状を広くご披露いただきまして、この領域の重要性を発展性を改めて認識した次第です。
今回、第2回研究会は、”内視鏡的全層切除・縫合法が拓く低侵襲治療の未来”という研究会タイトルを掲げ、この領域の最新情報が皆さまと共有できればと考えております。
演題は、内視鏡的な全層切除術や縫合法・縫縮法についての経験、工夫、トラブルシューティングなど、関連する演題を広く募集いたします。もちろん興味深い貴重な症例の報告も歓迎いたします。
多くのみなさまの参加をお待ちしております。

第2回内視鏡的全層切除・縫合法研究会
 当番世話人 井上晴洋

開催概要
【WEB視聴方法について】

視聴期間:2020年12月26日(土)
視聴方法:配信はWEB会議ツール『ZOOM』を利用予定。

※詳細が決まり次第、随時ホームページにて告知させていただきます。

参加登録

【参加費】

5,000円

※演題発表を行う方も、事前参加登録を行ってください。

【参加登録】

2020年12月18日(金)17時まで

【参加登録手順】

  1. 下記の参加登録ボタンからオンラインでお申し込みください。
  2. お申込み後、5日以内にクレジットカード決済(VISA,MasterCard,JCB,AMEX)をお願いします。
  3. 決済が完了しますと、12月上旬頃にの視聴用URLをメールにてお送りします。

※クレジット決済後のキャンセルならびに返金はお受けできませんのでご了承ください。

参加登録

【領収書発行】

※発行日は参加費のお支払日(決済日)となります。
※領収書の宛名は、参加登録システムで指定いただくことが可能です。
※登録完了された方は、領収書がマイページから出力できます。マイページへのログインは自動返信メールに記載されたID、パスワードを使ってログインしてください。

参加登録の確認・領収書発行

演題募集

内視鏡的な全層切除術や縫合法・縫縮法についての経験、工夫、トラブルシューティングなど、関連する演題を広く募集いたします。もちろん興味深い貴重な症例の報告も歓迎いたします。

  1. 演題応募方法
    公募演題の応募は、ホームページからのオンライン登録のみです。
    下部の新規登録ボタンよりご登録ください。
  2. 演題応募方法
    2020年10月8日(水)正午~11月1日(日)18時まで 11月23日(祝・月)18時まで
  3. 抄録作成に際しての注意
    抄録はWord900字以内を目安に作成ください。なお、イラストやKeyとなる写真は、1枚200字換算でお願いいたします。(下記第1回研究会抄録をご参照ください)
    手技や内容が異なっていれば、1施設から複数題の演題応募を歓迎します。

第1回研究会抄録:I-4II-1

※演題発表を行う方も、事前参加登録を行ってください。

第2回内視鏡的全層切除・縫合法研究会運営事務局
株式会社コンベンションアカデミア
TEL:03-5805-5261
FAX:03-3815-2028
E-Mail:eftr@coac.co.jp