メニュー

東京ライブデモンストレーション2017

ハンズオンセミナー(事前登録制)のご案内

下記の内容にて東京ライブデモンストレーション会期中にハンズオンセミナー(事前登録制)を開催いたします。ご参加を希望される方はお早めにお申し込みください。

※少人数制セミナーのため、少しでも多くの方に受講をいただけるよう、申し込み後にご都合が悪くなった場合は、必ず事務局にキャンセルの旨をご連絡ください。

開催日時 2017年10月13日(金)
【午前の部】9:00~11:30
【午後の部】14:00~16:30(予定)
会場 大手町サンケイプラザ 3階 第4会場(303+4)

ご案内ポスターより会場が変更となりました。

参加資格 医師のみ
事前参加登録制(定員午前の部15人、午後の部15人)にて募集します。
内容 実技 バルーンデフレーション不能、IVUSスタックへの対処、 ステント脱落の回収と断裂したIVC カテーテルの回収、 子カテ使い方
講義 Reverse wire、冠動脈穿孔の対処法

上記、講義(30分)と実技(4セッション×30分)の2部構成 で2時間30分のコースとなります。 1グループ4人までの少人数制です。

ハンズオンセミナーコースディレクター 日比  潔(横浜市立大学附属市民総合医療センター)
阿部 七郎(獨協医科大学)
会費 ハンズオンセミナーの受講に際して、東京ライブデモンストレーション2017への参加費のお支払いが必要となります。

【会員】 12,000円 【非会員】 14,000円

※当日、受付にて承ります。(現金のみ、クレジットカードはご利用いただけません。)

受付期間 2017年8月1日(火)正午~10月6日(金)正午まで

10月12日(木)17時まで受付を延長しています。
※締め切り期日前でも定員となり次第受付を終了いたします。

■オンライン登録に必要な環境

E-mailによる連絡が円滑に行える環境であること。
※必ず本人に連絡が出来るE-mailアドレスが必要です。

PAGE TOP