第32回Microwave Surgery研究会

演題募集

募集期間 5/15(水)~ 7/10(水)正午
※締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。
募集要項

演題タイトル:全角50文字以内
演者名・所属機関名・抄録本文の総数:全角950文字以内(目安:1行あたり35文字)
※「目的」「対象・方法」「結果」「結語」を記載してください。
※改行、空白スペースも文字数として含みます。
※演題要旨は、刷り上がりA4版1ページとなります。

>>演題登録内容のサンプル(ワードファイル)はこちら

募集領域

泌尿器・婦人科・肝臓・胆道・肺・気管支領域等について、マイクロ波だけでなくラジオ波も含めて、局所治療・低浸襲治療に関する演題を幅広く募集いたします。
特に下記分野については多くのご応募をお待ちしております。

01.アブレーションでの安全性確保
02.新たなエネルギーデバイス
03.アブレーション支援システム
04.肝切除における前凝固
05.癌に対するアブレーション後の長期生存例
06.子宮内膜アブレーション保険診療後の再評価
※上記6分野以外でのご応募も歓迎いたします。登録画面で「07.その他」をご選択の上、ご登録ください。